sammbardaikuのブログ

石川県七尾市の大工です。子供3人の7人家族❤リフォームや、DIY  大工の日常の雑記ブログです~щ(゜▽゜щ)❤(白井大工) 【Googleアドセンス】【Amazon.co.jpアソシエイト】に、参加しています。

床の張り替えにぶっといコーキング?!

初めまして_(._.)_。私は大工をしております。
f:id:sammbardaiku:20150627230801j:plain
この車は、私の「お仕事の相棒」の軽トラックです。ご覧の通り、沢山の道具を乗せすぎてまして…

f:id:sammbardaiku:20150626123726j:plain

心無い仲間からは「チンドン屋」とか、「夜逃げ屋」とか言われております。 


スピードが遅いくせに、タイヤの減りは早過ぎ~!の、「過積載車」です(´Д`)❤
(すれ違うパトカーさんがちょっと怖かった頃もありました…。) 



で、本題に入ります!


実は最近、何件かの玄関周りの床の張り替えをされた現場を、見る機会があったんですね。

そのほとんどが、築30 年位の柱の見える(真壁造りの)お家でした。 
f:id:sammbardaiku:20150626124059j:plain
ところがですね…。

なんということじゃ~!


そのリフォームされた床の全周( 敷居、柱の間 )に、5~6ミリ幅のぶっといコーキングが、されてあったんです…(写真参照)。
f:id:sammbardaiku:20150513130200j:plain

そうです…。あのキッチンやお風呂のスキマを埋めるコーキングさんです。
 
私がお客様なら…

f:id:sammbardaiku:20150626123841j:plain

「ナンじゃこりゃ~!?」

ですね…。 


 
え?お客さんは納得してるんだからいいじゃないかって?

f:id:sammbardaiku:20150627231239j:plain

そ、そんな問題かーっ!!


た、確かに手間が安過ぎてコーキングを使ったフロアー張りをする事になったのかもしれません…。
もちろん、お客様の了承もあって…。



でもね…大工なら玄関先にそんな仕事はしたくない訳ですよ!
なんでこんな事になっちゃったのか!? 

そこが問題なんです。


私はもちろん、私の知っている周りの大工さんも、多分そんな仕事はしないと思います。意地でも。

 どうしてもそんな仕事しろって言われたら…

 「別の大工さんをあたってください」って、帰りますよ。


私のやり方は、「敷居や柱に床板を差し込む」んです。

何年か前にその「敷居や柱をしゃくるやり方」を教えてもらってからは、ずっとそのやり方で、床張りしてます。(それまでは突き付けて張ってました。)




f:id:sammbardaiku:20160110231836j:plain
「その、敷居や柱をしゃくるって何の事?」


は、はい、いい質問です!つまり張る床の厚みの溝を、敷居や柱に突くわけです。

f:id:sammbardaiku:20150627232718j:plain
「え?どうやって?」

あっ、 い~い質問です!!


そ、それようの機械が有るんです。 逆に言えばその様な機械が無ければ出来ないんです。

もちろん手間も時間もかかっちゃうんデスケド、仕上がりと強度が雲泥の差です。(敷居や柱に床材が3 ~10 ミリ差し込まれてるんですから。)


f:id:sammbardaiku:20150627232923j:plain
(なんだ、全然興味の無い話だな~。)


ま、まぁそうでしょうなぁ…( ̄▽ ̄;)。

えっとですね、手間も大体一万から二万円のプラスくらいかと?(もちろん坪数や、状況によっては更にプラスの可能性もありますが。)

f:id:sammbardaiku:20150627233006j:plain

「ネェあんた!それってこだわり過ぎなんじゃないの!?」


ぐ、ぐえぇ!い、一応インターネットでも「床の張り替え コーキング」って、調べてみたら…、けっこうトラブルに、なっているんじゃ~!

消費者のための住宅リフォームの法律相談Q&A―正しい発注契約からトラブル対応まで

消費者のための住宅リフォームの法律相談Q&A―正しい発注契約からトラブル対応まで

本当なのよ~信じてチョンマゲ~!



リフォームがご用命のお客様!

ぜひご連絡をщ(゜▽゜щ)!決して後悔させません!(たぶん…(´Д`))


リフォーム大好き大工の戯言でした~!


(と、言うわけで次回は「大工の床張り替えの裏技大公開щ(゜▽゜щ)❤」です!)


※写真画像 ぱくたそフリー画像、およびはてなブログ「ネコづくし」よりお借りしました(´Д`))