sammbardaikuのブログ

石川県七尾市の大工です。子供3人の7人家族❤リフォームや、DIY  大工の日常の雑記ブログです~щ(゜▽゜щ)❤(白井大工) 【Googleアドセンス】【Amazon.co.jpアソシエイト】に、参加しています。

プラスターボードのカット敷き?

一応説明させて頂きますと、

「プラスターボード」

って、

 
f:id:sammbardaiku:20170525223854j:image
「厚さ10ミリ位の石膏ボードの事で~す❤」

 

新築の工事だと、何百枚って張るんです!(ホームセンターでも、山積みに売られているのを見る事も出来ますね。)
 
 
このプラスターボードを壁や天井にビス留めしたら、「クロス屋さん」が壁紙(クロス)を貼るんです。
 
 
大きな現場ですと、ボードを張る専門の職人さんがボードを張る事もあります。大工さんが張るより、やっぱ早いですからね!
 
 
f:id:sammbardaiku:20170525223945j:image
「でも、私の預かる現場は 自分で張りま~す❤」

 

だってそんなに大きな現場じゃないですから~

 
 
まぁ、作業風景はこんな感じで…

f:id:sammbardaiku:20150504105914j:image
 
プラスターボードを、こんなに風に「集塵丸ノコ」で切っています!
 
集塵機(掃除機)を繋いで、切った石膏の粉が散らからない様に“吸い込みながらカット”するんですね❤

 

マキタ 集じん機 粉じん専用 8L 484(P)

マキタ 集じん機 粉じん専用 8L 484(P)

 

 

 
で、何も考えないで丸ノコで「ヴィ~ン」って切っちゃうと、あら不思議。すぐ下のプラスターボードまで切ってしまうんで~す!



f:id:sammbardaiku:20170525224126j:image
(って、当たり前だよね~!!)

 
そこで‥大工さんは1枚だけを切る様に、それぞれ工夫してるんです!
 
 
床下断熱用の発泡スチロールを、切りたいボードの下に敷いてる人が多いです。私の周りでは。 
(たまに別に台を設けて、そこにいちいち運んでは、切ってる人もいますけど‥)
 
 
 

だけど私は、こうやってます!


f:id:sammbardaiku:20150504121443j:image
厚さ5.5ミリのベニヤに、厚み3ミリ位の養生シートを2枚張り付けた物です。それを~

f:id:sammbardaiku:20150504121853j:image
こうやって切りたいボードの下に敷いて、丸ノコで切るんですね、青いシートをほんの少し切っちゃう程度に!
 
 
ボードをめくってスッて入れて、「ヴィ~ン」って。
 
 
まぁまぁの使い心地です。昔はベニヤだけ敷いてたから、当たり前ですケド‥ 直ぐにベニヤがボロボロになってました。
今は青いシートをほんのちょっと切るだけなんで、もちろん大丈夫!
 
ボードめくって、スッて入れて、ヴィ~ンですよ。
 
 

男はスマートに!! ハイッщ(゜▽゜щ)




f:id:sammbardaiku:20170525225033j:image
1枚めくって~❤



f:id:sammbardaiku:20170525225521j:image

スッて入れて~❤


f:id:sammbardaiku:20150629233900j:image

ヴィ~ンです~!!

 
 
 
 

アホは放っておいてねっ❤

 
 
【追伸】

f:id:sammbardaiku:20170525230023j:image

「最近は、ダイケン工業さんの「床コンビ」っていう商品を半分に切って使ってま~す❤」

1枚1,500円くらいですけど、こっちの方が却って安いと思いますっ!
 

f:id:sammbardaiku:20170525230106j:image
 
厚みが9ミリあるので、シージングボードの仲間ですけど、なかなか良いですよ~ん❤
 
 
 
※写真画像  「ぱくたそ」「艦これ」よりお借りしました~(´Д`)❤