読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sammbardaikuのブログ

石川県七尾市の大工です。子供3人の7人家族❤リフォームや、DIY  大工の日常の雑記ブログです~щ(゜▽゜щ)❤(白井大工)  【Amazon.co.jpアソシエイト】

リフォーム工事は、太陽にほえろっ!?

おバカブログ 新築、リフォーム、DIY、道具の改造とかのお話

太陽にほえろ」…。


f:id:sammbardaiku:20151128222504j:image
 
私の子供の頃に始まり、そして大人になったら終わってしまった…刑事ドラマの傑作!
 
 
ある意味、私の「青春真っ只中なドラマ」でしたね~щ(゜▽゜щ)❤
 
太陽にほえろ!』は、東宝テレビ部が制作した刑事ドラマシリーズ。 『太陽にほえろ!』は1972年7月21日から1986年11月14日まで、全718回。日本テレビ系列で金曜日20時から1時間枠で放送された。 Wikipedia 


f:id:sammbardaiku:20151128223035j:image

ボスこと、石原裕次郎がカッコ良かった❤

(本当はエリートコースにも行けたのに、あえて現場にこだわって「係長」を選んだそうです。)

で、その右腕の山さん。


f:id:sammbardaiku:20151128223420j:image

渋い…渋すぎですねщ(゜▽゜щ)❤ 私もこんな大人になるつもりでいたのに、ど~こで道を踏み外したんでしょうщ(゜▽゜щ)!?

 

f:id:sammbardaiku:20151128223719j:image

みんなカッコ良かった!! 個性的で!

で…私、知らなかったんですけど…

 

それまでの刑事ものって、犯人や犯罪がストーリーの中心だったそうです。

ところがこの「太陽にほえろ」から、刑事を主役にして、ストーリーを組み立てたらしいんです。( へ?そうだったの?って、さっきウィキペディアで知りました。)

 

で、当初はマカロニ刑事を主役にして、青春刑事ものにする予定だったのに~

当初の構想では、主人公・マカロニ刑事こと早見淳の成長物語として展開していく予定であった。しかし、早見役の萩原健一が降板を熱望し「劇中で死にたい」という萩原本人の申し出を製作側が受け入れ、早見は通り魔強盗に刺し殺されるという形で姿を消す。だが主役級の降板という事態にもかかわらず、番組を終了させることはなく、無名の松田優作を萩原の後任に起用し、さらなる成功を収めた。これに端を発し、新人や無名俳優を主演の新米刑事として出演させてその人間的に成長する姿を描き、やがて彼らが「殉職」… (Wikipediaより引用)

と、いう流れになっていったそうです。

う~ん、そういえば私…荻原健一さんがマカロニ役だったってのを、全然覚えてないですねщ(゜▽゜щ)❤

 

でも、松田優作さんの殉職シーンは


f:id:sammbardaiku:20151128225649j:image

覚えてます。あの有名な
 
「なんじゃこりゃ~!!」ですよね。
 
 
 
 
え? さっきから全然「大工さんブログ」では無い!?
 

f:id:sammbardaiku:20151128230052j:image
「そ~んな事は、気にするな! 今に始まった事じゃない…。」
 
 
ハハッ! と、山さんも申しておりますщ(゜▽゜щ)。(あ!引用でないのに勝手に写真を使うと、本当はイケマセン!!著作権侵害です。この1枚だけお許しくださいm(__)m。)
 
 

f:id:sammbardaiku:20151128230628j:image

ったく、おめえは懲りない奴だな!!今度はブログ抹消されるぞ!バカッ!

 
 
 
じゃあ…大工ブログにします~(  ̄▽ ̄)。
 
 
私にも「ボス」がいるんですね。一級建築士のY さん。
 
で、私はさしずめ「山さん」かしら?
 

f:id:sammbardaiku:20151128231713j:image
まぁ、二階の真壁8畳と4畳間を大壁クロスの部屋にしてよ!っていうお仕事で…
 

f:id:sammbardaiku:20151128232014j:image
出窓が3つあったんですね。2つの出窓は二間半も繋がってて、しかも屋根が、重たい瓦屋根でした!!
 
だから出窓さんは…残念ながら瓦の重みと、長い年月の間に20ミリ位も垂れ下がってました。
 
 
ボスは言いました。
 

f:id:sammbardaiku:20151128233334j:image
 
「な、この下がってる出窓! ついでに上げといて!」
 
つ、ついで?
 
「ボス、やりますけど…多分ついでというレベルじゃなくて…半日以上かかりますけど」
 

f:id:sammbardaiku:20151128233947j:image
「ん? 大工さんの(一人工)や(二人工)の追加が恐くて仕事請けられるか!?」
 
は、はい…
 
「今しか出来ない仕事やから、今やる!恥ずかしい仕事は出来んやろ?」
 

f:id:sammbardaiku:20151128234300j:image
おっしゃるとおりです。ボス!
 
と、いうわけで…

f:id:sammbardaiku:20151128234515j:image
この下がってしまった出窓さん。
 

f:id:sammbardaiku:20151128234632j:image
油圧ジャッキ2つと、カモイジャッキで上げました。 3年前に替えた屋根の瓦を割らないように…平均に荷重がかかるように板を並べるのが大変でしたね( ノД`)…。
 
(ジャッキで持ち上げたら、壁に12ミリ厚ベニヤを二重張りして、補強しました。)
 

f:id:sammbardaiku:20151128235318j:image
「山さん、ついでに二間の鴨居も下がってるから上げといてね❤」
 
 
あ…それはボス、言われなくてもやります!
 

f:id:sammbardaiku:20151128235612j:image
あらら、よく見たら鴨居さん…10ミリも真ん中で下がってるし。 
 
 
吊り束をチェーンソーで(15ミリ短くすべく)ぶった切って、ボルトビス等で強固に固定しました。(アリの仕掛けになっていたので、やむなくズバット切りました…。)
 
 
 
あらっ?「泥壁」の重みで「吊り束」上げても6尺の間でまた下がってるしщ(゜▽゜щ)!
 
補強して上げてあげないと…
 

f:id:sammbardaiku:20151129000044j:image
 
よし、これで鴨居さんもマトモになったぞ!
 

f:id:sammbardaiku:20151129000204j:image
「そうだ山さん。敷居も、メチャクチャやから削り直してペンキ塗っておいてな!」
 
 
もちろんですよ、ボスщ(゜▽゜щ)!!
 

f:id:sammbardaiku:20151129000737j:image
「出窓の天板も積層板でやり直すんだけど、あげ裏もやってよ!で、その間に断熱材入れといてね。」
 
は、はい…なるほど分かりました。
 
 

f:id:sammbardaiku:20151128233947j:image
「なぁ…山さん。」
 
はい、ボス!
 
 
 
「俺たちの仕事って、手を抜こうと思えばいくらだって抜ける…。いつも丁寧にしてくれてありがとうな。」
 
いえ、そんな…ボスの言う通りにしているだけです…!
 

f:id:sammbardaiku:20151129002052j:image
 
「フフッ…フロアーだって、敷居をわざわざしゃくって差し込んでくれてるじゃないか。 そんな仕事…誰もしてくれんさ。」
 
ありがとうございます…。
 
 

f:id:sammbardaiku:20151129003120j:image

「ボスッ!大変です!!」


f:id:sammbardaiku:20151129003241j:image
「なんだ?どうした!?」
 

f:id:sammbardaiku:20151129003517j:image
「Sammbardaikuのブログが、とうとう七尾市のワードで検索されてました!!」
 

f:id:sammbardaiku:20151128233334j:image
「なにっ!!本当か!? どうやって分かったんだ?」
 
ダッシュボードのアクセス解析です!
見てください!


f:id:sammbardaiku:20151129004512j:image
 
「ん~細かくてよく分からんが…」
 
ボス、この解析の中程に
 

七尾市 アホ

って、あります!
 
それでこのブログが検索されてるんです!
 
 

f:id:sammbardaiku:20151129004841j:image
 
「はぁ? それで検索する方もなんだが…検索される方が問題やないかボケ~!!」
 

f:id:sammbardaiku:20151129005146j:image
「ですよね~❤このブログどうなってるんでしょう?」
 
オ、オレに言うなよ…
 
オレはなにも知らないん…
 
 

ズキューン!!

 
 

f:id:sammbardaiku:20151129010128j:image
著作権侵害おバカブロガーは死んだか?」
 

f:id:sammbardaiku:20151129010403j:image
「ありゃりゃっ!!死んでないニャッ!! 違う人を殺ったニャッ!」
 

f:id:sammbardaiku:20151129010754j:image
(まぁ、いっか!!知~らないっと❤)
 
 
 
 
で、今回…何の話でしたっけ…
 
太陽にほえろ」は、名作でした~щ(゜▽゜щ)!!と、
 
なんで私のブログが「七尾市 アホ」で検索されるんじゃ~って、ことで…
 
 

グー〇ル先生の、お〇んこ~っ(*`Д´)ノ!!!

 
 
と、絶叫したから…おしまいっ(*`Д´)ノ!!!(※注意 「おたんこ」です。決しておちんこではありませんm(__)m。)
 
 
 

おまけ

 
現場は、クロスはってとっても綺麗になりました(´Д`)❤
 

f:id:sammbardaiku:20151210075115j:image
 

f:id:sammbardaiku:20151210075133j:image
 
おしまい(  ̄▽ ̄)!!
 

 

太陽にほえろ!  1982DVD-BOX( 本編13枚組)

太陽にほえろ! 1982DVD-BOX( 本編13枚組)

 

 

※写真画像 ぱくたそフリー画素および「太陽にほえろ日本テレビ 石原裕次郎 露口茂 猫用品のねこずき(楽天) その他勝手に拝借しましたm(__)m
 
※現場写真紹介について お客様の御了承を得て掲載させていただいてます。