sammbardaikuのブログ

石川県七尾市の大工です。子供3人の7人家族❤リフォームや、DIY  大工の日常の雑記ブログです~щ(゜▽゜щ)❤(白井大工) 【Googleアドセンス】【Amazon.co.jpアソシエイト】に、参加しています。

マネジメントが大事!赤字レストランを立ち直らせるには‥ドラッカーに訊け~っщ(゜▽゜щ)!


f:id:sammbardaiku:20170503145318j:image

(とにかく、ここのレストランはずっと赤字スレスレですよね‥

 

我々銀行としても、これ以上の融資は出来かねるのです‥)

 
f:id:sammbardaiku:20170503145628j:image

おっしゃる事は分かります‥ 

 

ただ、最初の一年があまりにもお客様が多すぎましたから‥

その反動がまだあるとか‥

 

ここ数年の低迷する景気も一因だと思うんです。

 

これでも私は「パリで“ミシュラン二つ星”を取った料理人」です。

 

味には絶対の自信があります!

 

 

もう少し長い目で見て頂けませんか‥

 

 

 

(確かにあなたの言うように、スタートしたばかりの去年の売り上げは素晴らしかったのですがね‥)

 

 
f:id:sammbardaiku:20170503152022j:image

 

 

 

 

(それって残念ながら、もう半年も前の話じゃないですか?)

 

(融資、融資とおっしゃられましても 私どもは慈善事業じゃありませんので‥)

 

 

 (来月の決算報告書次第では、ご相談にのらせて頂きます‥ それでは今日はこれで‥)

 

 

 

 
f:id:sammbardaiku:20170503151417j:image

はぁ~  ったく‥ 参ったなぁ‥

 

 

オレのやり方のどこが間違えてんだ‥

 

料理人もサービススタッフも最高で、

料理の種類も豊富で

ワインだって100種類もストックしてる‥

 

料理が一流なのに、逆に値段はそこそこっていうのに、どうしてこうもお客さんが減っちゃったんだ‥


f:id:sammbardaiku:20170503151932j:image

 悩んでるのね‥

 

ああ‥ こんかに悩むのは思春期以来さ。

オレの脳ミソも舌も、どうかしちまったのかな‥


f:id:sammbardaiku:20170503152356j:image

あなたの料理は超一流だわ!

 

ただ、残念だけど会社経営については‥

キャリア不足なのかもしれないわね‥

 

良いものを出せば全て上手くいくなんて時代じゃ、もう無いのかも知れないし‥

 

餅は餅屋で、経営のプロに聞くのが一番だと思うけど‥

 


f:id:sammbardaiku:20170503153005j:image

えっと!  ‥‥実は言って無かったけどな

 

オレは大学時代に会計の勉強をしてるんだ!

おまけに銀行にも勤めてて、「決算書」の分析なんかはお手のものなんだ!

 

ほんの数年間だけどな‥

 

 

だけど料理が大好きで、全部捨ててこっちの世界に転がり込んだんだ!

いつかミシュランの三つ星を取るためにな!

 
f:id:sammbardaiku:20170503153812j:image

「そうなの‥?全然知らなかった‥ 」

 

そりゃそうさ、今初めて言ったんだ!

 

だから会計の報告書をちょろまかすなんて朝飯前、

 

本当の収支は真っ赤っかなのさ!


f:id:sammbardaiku:20170503154111j:image

そうだったの‥

 

ああ‥ 借金は5,000万円。利子だけでも相当だよ。

 

ついでに妻と娘には愛想つかされて、この前出ていかれたしさ‥

 

もう、どうすりゃいいんだよ‥!

 

 

 
f:id:sammbardaiku:20170503155326j:image
「あの‥ お取り込み中すみません」

 


f:id:sammbardaiku:20170503155651j:image

へ? どなたですか‥あなたは?

 

 
f:id:sammbardaiku:20170503160911j:image

実は貴方のレストランの“ファンの1人”なのですが‥

 

この近郊で、10店舗ほど飲食店の経営をやらせてもらっている者です。

 

単刀直入に、申しますと‥

 

貴方のレストランを、私に譲って頂きたいのですが


f:id:sammbardaiku:20170503161203j:image


f:id:sammbardaiku:20170503161719j:image


f:id:sammbardaiku:20170503161755j:image

 

なんですって?

 


f:id:sammbardaiku:20170503161836j:image

このレストランの株式を全て、100万円で買わせて頂きたいのです‥

 

つまり貴方のレストランの借金もひっくるめて、全ての権利をこの私に譲って頂きたいのです。


f:id:sammbardaiku:20170503162604j:image

えっと‥‥‥ 借金が5,000万円もあるとしてもですか?

 

もちろんです。


f:id:sammbardaiku:20170503162814j:image

ううぐっ!


f:id:sammbardaiku:20170503163626j:image

すみません‥

 

えっと‥ 

ちょっと考えさせてくれませんか‥?

 

いや、正直唐突過ぎて事が飲み込めてない‥

 

 

これは夢なのか?

 

 

この店が

 

 

あんたの経営になったら持ち直すって事か?


f:id:sammbardaiku:20170503164257j:image

そうです。

 

私は既に、10店舗もの飲食店を立ち直らせて経営しています。

 

お店はマネジメント次第で劇的に変化するのです。

 

私には自信があります。

 

 

えっと‥ その自信ってのは‥ どっから来るんだ?

 


f:id:sammbardaiku:20170503161836j:image

私が本物の経営を学んでいるからです。

 

ちょろまかせる「会計報告書」なんて、何の役にも立たない。

経営の本質は、そんなまやかしでは通用しないのです。


f:id:sammbardaiku:20170503165531j:image

なんだよ、オレだって会計の仕事してたんだぜ‥

興奮してくるじゃないか?

 

あんたどこの大学出なんだよ?


f:id:sammbardaiku:20170503170249j:image

大学はいたって普通の学校です。

 

私は「ドラッカー」氏から学んだのです。

 


f:id:sammbardaiku:20170503170553j:image

ドラッカー」って、世の中の社長のバイブルになってるっていうあの「ドラッカー」ですよね?

 

ええ‥半世紀も前に、彼は「マネジメント」の大切さに気付いていました。

 

そして「会計報告書」が、実は ほとんど価値の無いことにも‥

 

 

 

ドラッカーの名前を一躍、一般の人々に広く知らせる事になった本が数年前に出版されてますが‥

 

この作品は後に 映画にもなりましたから

 

 

ご存知の方も多い作品だと思いますけどね‥

 


f:id:sammbardaiku:20170503164257j:image

ただ、今回のように

 

「会計を学んだ元銀行員シェフ」が、

「一年の大盛況の後」に、

「いきなり経営難」になってしまった

と、いうのを、

見事に立ち直らせたという そのまんまのストーリーの本があるんです!

 

もちろん、「ドラッカー」の経営の真髄が満載です!

 

 

 

ドラッカーと会計の話をしよう (中経の文庫)

ドラッカーと会計の話をしよう (中経の文庫)

 

 

 この作品は、なかなかに楽しめるストーリーになっていて

寝る前のわずかな時間でも、二日間もあれば夢中で読みきってしまうくらいなのですね!


f:id:sammbardaiku:20170503161836j:image

経営とは‥会計とは‥ 

 

専門家の人でさえ「久しぶりに目からウロコが‥」という絶賛のこの良書を

是非、全国の個人経営の人に読んで欲しいですね。

 

特に個人経営の大工さん(もうからないのに「グーグルアドセンス」と「Amazonアソシエイト」に手を出して、毎月「独自ドメイン利用料金」分を赤字にしちゃっている石川県のメガネの大工さんとか)に、読め!と(笑)

 


f:id:sammbardaiku:20170503175518j:image
そっか‥ その手があったか‥‥!

 

えっ?何?

 


f:id:sammbardaiku:20170503175721j:image

その「ドラッカー」の本を買ってくるよ!

そして、オレの力でこの店を立て直してみせる!


f:id:sammbardaiku:20170503175845j:image

「えっ‥?」

 


f:id:sammbardaiku:20170503175935j:image

もっぺん「ブチュ~ッ❤」!

 

あんた最高だよ!本当にありがとう!

ちょっくら本屋さんまで行ってくるよ~!

 

 


f:id:sammbardaiku:20170503180146j:image

わぁ~   何、あの全力疾走(笑)?
よっぽど嬉しいのね‥

 

「良かった‥。彼ならきっとこのレストランを立ち直らせますよ!」

 

 

ええ‥ そうですね
 
私も、そう思います‥

 

 

 


f:id:sammbardaiku:20170503192914j:image

 

 

 (ちなみに、このブログのストーリーはほとんどが創作です。

実際の映画や本のストーリーとは別物ですので、時間のある方は「本編」を楽しんで頂ければ嬉しく思います。

この記事は、もともと「ランダムぽてと」さんのお薦めの本!という記事から私も読んでみて とても良かったので、お薦めしたくなったのでした‥(´Д`)。)

 

 

 

 

 

 

※使用画像について

映画「二つ星の料理人」(Wikipediaより引用)


f:id:sammbardaiku:20170503185252j:image

f:id:sammbardaiku:20170503185525j:image

 
f:id:sammbardaiku:20170503185700j:image

 

二ツ星の料理人(吹替版)
 

 


f:id:sammbardaiku:20170503193028j:image

   おしま~いっ❤