当ブログは、GoogleアドセンスとAmazonアソシエィトのクリック型広告に参加しています。
NO IMAGE

女性大工さんが「一級技能士」を取りたいとσ( ̄∇ ̄;)

この前、久し振りに女性から電話がかかってきまして。ビックリしました。

私の携帯にお袋と嫁さん以外の女性から電話なんて、まずかかって来ませんからね~σ( ̄∇ ̄;)。

で、その方は女性でありながら大工さんしてる人なんです。けっこう筋金入りの。
f:id:sammbardaiku:20150628230121j:image
(イメージ映像)
石川県の、建築組合青年部の主催する「鉋(かんな)削り大会」なんてのにも参加して、堂々の3位レベルの成績を出したり、2級建築士を取るんだ!って試験受けたり。
(「女にしておくには勿体ない!」なんて変な誉め言葉が、私を含め周りの評価です。)
で、その彼女が今度は「一級技能士」を受けたいとの電話でした。う~む。
私、何年か前に建築組合の、世話役をさせて貰ってた時期がありまして、その頃に若い大工さんは技能士を取ろうぜ!なんてちょっと活動してたもんですから。 
ちなみに、技能士って大工だけじゃなくて、瓦屋さんや配管屋さんに板金屋さんに…えーっと和裁や日本酒に携わる職人さんにも技能士って有るみたいです。
まぁ、こんなんです。
f:id:sammbardaiku:20150506113316j:image
学科の試験と、6時間程の実技試験をクリアすればいいんですけど、私2回目でようやくかかりました。だからとっても難しいんですっ!  
え?俺は1回でパスした?σ( ̄∇ ̄;)あ~…正直申しますと、わたすの周りの若い大工さんは、ほとんど1回でパスしてましたщ(゜▽゜щ)ガビーン。
この試験は「一級建築士」ではない、「一級技能士」なので、モロ職人さん向けの資格なんです。原寸図を書いて、それを元に材料を刻んで課題を仕上げる!
f:id:sammbardaiku:20150506123604j:image
f:id:sammbardaiku:20150506123625j:image
ちなみにこれは、ずい分前の試験内容です。最近のは知りません。
屋根の出角の部分をまぁ…造った訳ですね。(でも、一生に一度も造る事の無い、振れたる木っていう難しい仕事になってます。)
で、どうして彼女が技能士を? この資格がなければ出来ない仕事は滅多に無いです。(タマに有りますケド。)つまり無くても、困らんのです。周りの若い男の大工さんでも、そう言って試験を受けない人が、いたくらいで…。
つまり…彼女は「認めてもらいたい」んではないかな…と。 それって私が技能士を取った動機と、そう変わらんです。
少しでも高い日当を稼げるようになりたい!難しい試験をパスしたら、親方も少しは認めてくれて…なんて。
f:id:sammbardaiku:20150628230241j:image
( ねぇねぇ、人間も大変みたいよ。)
日当を聞いたら、やっぱ可哀想でした。そして、その親方の元を離れてヨソに行ってしまいました。 
 卵が先か鶏が先かの話ですけど…大工道具にまわせるだけの稼ぎの無い大工は、「廃業」の文字がついてまわります。
他の大工さんとレースにならんですから。
負のスパイラルに入ったら最期、仕事の評価も「遅い」「汚ない」「もう、いいです」と、二度とお声はかかりません( ノД`)…。 (まぁ、どの仕事もそうしたものでしょうが。)
f:id:sammbardaiku:20150628230321j:image
(そうだ!どの仕事も同じだゼ~ット!!)
そこで私思うのは…
技能士を取る事の出来るレベルの技術、知識を自分の物にする事は良い事ですけど…(技能士はとらなくても) とにかく、道具を少しずつ揃えて、親方の道具を一切借りなくてもいいようにしていく!!
いつでも一人だけでも仕事が出来るように(技術はもちろん)道具をまず揃える事ですね~!
それこそ資格が有るより、親方にはアピールになると思うんです。 
大工道具を揃えるって、それなりの覚悟が要りますから。(100万円くらいは必要のハズ。)更に親方の無い道具を買って、貸してあげるくらいになれば…。
(まぁ、つまり早く親方を離れて一人立ちするって事ですよね。)
でも、やっぱお金が無いと出来ない( ノД`)…。 (みんな生活費で手一杯なのに何を言っているんでしょ?アホなのかしら私…?)
f:id:sammbardaiku:20150628230422j:image
(アタイだって、生きていくだけで精一杯だも~ん!)
し、しかも…他人事ではなくて、明日は我が身?

(利益の出ない仕事は、さっさと撤退しろ!by お仕事の神様щ(゜▽゜щ)ケケケ!)
f:id:sammbardaiku:20160110221958j:image
大丈夫!!人間、真剣に前向きにやっていれば少しずつ成長するさ…!! 
そしてブログでもそうだけど、人気のある人や力のある人と「お知り合い」になって頂くのがなによりなのよね~!!
(それでもダメそうなら、違う職を考えましょう(´Д`)。私も何回「職安」に行った事かしら…。)
※写真画像  ぱくたそフリー画像および はてなブログ「ネコづくし」http://bunbunmaru.hatenablog.com/entry/2016/01/09/165515より、画像お借り致しました。
NO IMAGE
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。