当ブログは、GoogleアドセンスとAmazonアソシエィトのクリック型広告に参加しています。

「丸ノコ定規」の決定版かも知れない ‥「シンワ Tスライド・スリムシフト」をお勧めしたい!

f:id:sammbardaiku:20170715220434j:image

いい道具に出会うと

私はとても嬉しくなる‥

いい道具は、“一生の伴侶”といえる存在になるからだ。

 

f:id:sammbardaiku:20170715221246j:image

「と、いう事で‥ 最近出会ったそんな道具を紹介してみますね~❤ 」

 

広告

 

f:id:sammbardaiku:20170715221651j:image

f:id:sammbardaiku:20170716124028j:image

スチャッ‥

その道具は「丸ノコ」に取り付け、任意の寸法に引き割る為の道具

「シンワ Tスライド・スリムシフト」‥

 

f:id:sammbardaiku:20170716133438j:image

ベニヤやプラスターボード等を“任意の寸法に引き割る”時に使う

一見なんでも無い地味な道具だが‥

徹底的に作り込まれた道具というものは

何一つ仕事の邪魔をせず、

ましてや意のままに作業を遂行させてくれる存在だという事に

改めて私に気付かせてくれたのだ~っщ(゜▽゜щ)!

 

 

f:id:sammbardaiku:20170716133936j:image

最近発売されたばかりのこの新商品‥

 

 

私のこれまで買っても買っても気に入らなくて、次々と新商品を何本も買ってきた「丸ノコ定規」達とは、

 ひと味もふた味も違う~っщ(゜▽゜щ)!

シンワさんも道具メーカーとして、いよいよ本気になって作ったんだと感じる力作なのだっ!

 

f:id:sammbardaiku:20170716134817j:image

まず、剛性感が凄い‥

丸ノコに差し込みベニアの側に擦らせると、ぐにゃぐにゃする定規もあるが

今回のシンワさんの新発売の、この定規には一切それが無い。

 

f:id:sammbardaiku:20170716150614j:image

素材そのものに良い材料が使われている感じで、うっかり踏んでしまっても少しも変形しない。

それはまるで欧州の高級車のボディーのようでもあり、一流のアスリートとも通じる感があるのだ。

 

f:id:sammbardaiku:20170716194306j:image

「竿」と呼ばれる、人間でいう体幹がしっかりしているから

 

f:id:sammbardaiku:20170716201431j:image

全くぶれない‥

体の中心に、固くてしっかりした“芯”がある安定感を感じる!

 

f:id:sammbardaiku:20170716202343j:image

基礎のしっかりしているプロ野球選手が、優れたテクニックを披露するかのごとく‥

このシンワの新商品は、さらに随所にファインプレーも見せてくれている。

 

f:id:sammbardaiku:20170716202539j:image

「竿」をしっかりとホールドする為の、この手のパーツは他社の製品にも見られる物だが

この商品にも採用済みなのは、当然‥

 ただ、ここからがこの商品だけのオリジナリティな所なのだが‥

 

f:id:sammbardaiku:20170716211254j:image

こんな風に「薄い突き当て」に、なっているのだぁщ(゜▽゜щ)~!!

 

f:id:sammbardaiku:20170716211911j:image

これが、この商品のスーパーファインプレー的な部分で‥

これまでの商品では、この「付き当て」の高さが30mm位も あったから‥

 

f:id:sammbardaiku:20170716212517j:image

この写真の様に、うっかり下にある材料に「突き当て」が引っ掛かってしまって

デタラメな寸法にカットしてしまうミスが、たまに発生していたのだが‥

f:id:sammbardaiku:20170716211635j:image

この様に「薄い付き当て」を採用したこの商品は、

そんなミスが発生しにくいっщ(゜▽゜щ)!

 

f:id:sammbardaiku:20170716213257j:image

なんでもかんでもデカけりゃいいなんて思ってた自分が恥ずかしい‥

薄くて小さい方がいい場合もあると気付かせてもらったぜ‥

 

f:id:sammbardaiku:20170716213635j:image

しかもその「突き当て」には、

更なるかくし球があるんだよね~っщ(゜▽゜щ)!

 

f:id:sammbardaiku:20170716214323j:image

こんな感じで、ネジを緩める事で「薄板」にまで対応する仕組みになっている!

ここまでくればもう、無敵よ無敵!

怖いもんは無いの~っщ(゜▽゜щ)!

 

広告

 

 

f:id:sammbardaiku:20170716214821j:image

どんなサイズ(厚み)の材料だって

しっかり捉えて任意の寸法にカット出来ちゃう。

 

f:id:sammbardaiku:20170716215445j:image
3mm の薄いベニヤ板だって、これまでの商品なら「付き当て」から外れてしまってカット出来なかったのに

 

f:id:sammbardaiku:20170716220226j:image

いとも簡単に出来る様になってしまった‥❤

 

f:id:sammbardaiku:20170716220541j:image

「道具」とは、何という罪なものなのか

 

f:id:sammbardaiku:20170716220653j:image

一度その素晴らしさに触れてしまうと「虜」になって離れられなくなる‥

 

f:id:sammbardaiku:20170716220915j:image

私はつくづく「素晴らしい道具」達のお陰で仕事が出来ていると感謝している!

私にはそのたった一つでも作る能力は無いんだけど‥

こうやってその「商品やメーカー」を応援する事は出来ると、思ってるんだっ!

 

f:id:sammbardaiku:20170716221355j:image

 「ありがとうシンワさん!

また傑作をどんどん作って欲しい‥」

 

 

えっ?

いったい全世界の何人がこのブログを読んでいるのかだって‥‥ ?

 

 

f:id:sammbardaiku:20170716221707j:image

ほっ、ほほぉ~っ!!

そんな小憎らしい事言うのは誰だぁ~?

 

この、M 16の餌食になりたいのかなぁ~щ(゜▽゜щ)❤

 

 

 

 【追伸】

更にこの「シンワ T スライド定規」の固定ネジには

f:id:sammbardaiku:20170716223359j:image

締め込んだ後に、引っ張って好きな向きに「止めネジ」のつまみの方向を変えられる仕組みまで採用してるんですね。

「止めネジ」が材料なんかに引っ掛かってしまう事が無いんです。

本当に素晴らしい道具ですね~(´Д`)!

 

 

 

 

広告

 

 

 

 

【※ブログの使用画像について】

シンワさんのホームページ、ゴルゴ13より使用させて頂きました。

以下Wikipediaより、引用m(__)m❤

f:id:sammbardaiku:20170716224633j:image

f:id:sammbardaiku:20170716224656j:image

f:id:sammbardaiku:20170716224718j:image

f:id:sammbardaiku:20170716224742j:image

「ゴルゴ13」の過去に作画されてたスタッフの中に、小山ゆう先生がいらっしゃったとは、驚きでしたね~(´Д`)!

 

 

 

 

 

NO IMAGE