auさんから、“auさんのなりすましメール”が届きましたщ(゜▽゜щ)!?(追記しました)

 

 

昨日の昼‥  私の携帯にメールが届いた。

送信元は「au」だった‥

 

「いつもの“カード利用”をお知らせするメールか‥」

 

“auWALLETクレジットカード”を利用すれば、数分後から数日内に スマホにカード利用の報告メールが届く。

うっかりカードを落としてしまって、誰かに利用されても直ぐに分かるという 実に安心なシステムなのだが‥

読み進めると、今回に限っては “全く身に覚えの無い”カード利用を案内するメールだった‥

 

「はあ?なんじゃこりゃ?」

 

「レッドホースコーポレーション?  あれ‥?オレ、馬でも買ったっけか‥?」

「しかも‥ 21,250円も?はぁ?なんじゃこりゃ?」

 

頭の中がチンプンカンプンのまま、「過去の利用明細」を確認する。

もちろん、そのメールには「過去の利用明細」のページにジャンプ出来るアドレスも表示されているから、それをタップすればいい。

暗証番号を入力してページを開く‥

いつものauのページが開かれていく‥

でも、   何か引っ掛かる‥

 

「待てよ‥  いくらオレでも、2万円の買い物なら覚えてるよな?」

メールが「au」のフォルダに入っているから、

「au」からのメールって思ったけど‥

もしかしてこれって、新手の詐欺なんかな‥?

 

私は、助けを得るためにauのサービスセンター「157」に電話をした。

もしもし。カード利用を知らせるメールが来たんだけど、全く身に覚えがない。確認して貰えませんか?

 

は〜い、お電話ありがとうございます〜っ!

そうですね〜、auからお客様に その様なメールを送った事実はございませ〜ん!詐欺メールだと思われますね〜!

 

(やけにテンションの高いオペレーターだな‥)

やはりそうですか‥  では私のカードから、この金額が引き落とされる事は無いんですね?

はいっ!あり得ませ〜ん!そのメールはさっさと削除して下さ〜い!それでは失礼しま〜すっ!!

 

ガチャ‥

 

あ!そう言えば「auと同じアドレスから送られてきた」って事を、言うの忘れた‥

律儀な私は、わざわざ仕事の帰り道に、七尾市の「auショップ」に、寄ってみたのでした。

 

「いらっしゃいませ‥  どのような内容でしょうか?」

 

閉店15分前の店内は、3人の店員以外は誰も居なくて “閉店ムード”がムンムンとしていて‥

そのためか私は若い女性店員から、店の入口で軽くあしらわれるという扱いを受ける事になったのでした‥

「あの‥  メールがauのメールフォルダに入るって事は、

auさんと“同じアドレス”を使ってる詐欺メールグループが いるって事ですよね?」

 

「う〜ん‥ そうですねぇ‥  悪いことする人は、色々頭がいいですからね」

「パスワードを入力する画面も、本物そっくりですから個人情報を入力してしまう人もいると思うんですけど‥」

 

「う〜ん‥  そうかもですね‥  お客様、

このような内容は直接“コールセンター”にお話しされたらいいと思いますよ(笑)。」

 

「はぁ!? 

おんどりゃ〜いい加減にせいやボケ〜!auショップってのは、電話を売るだけなんか〜クソガキが〜っ!!」

 

と、言いたい所をグッとこらえ‥

我が家に帰ってから、auのお客様サポートサービスのチャットで 質問するサービスを利用してみたのでした〜щ(゜▽゜щ)❤

 

「チャ‥ チャット? こんなんで質問出来るん?どうやるんやろ‥」

 

入力にマゴマゴしていると、画面に「ご質問は何でしょうか?」と表示されてきました。

(えっ!?これって、今 繋がってるの?)

「えっと‥ えっと‥ あれ?」

気の小さい私は、せかされると上手く出来なくなって‥

スマホに今日あった事を、簡潔に文章にしたいが、思うように書けなくなってくる‥

「ご質問がありましたら遠慮なくどうぞ」という2回目の催促の後、ようやく私は5行程度の文章を送信したのでした。

 

「ああ‥ なるほど‥ それは大変でしたね‥」

さらに(オペレーターが入力中)という表示の後に‥

「auショップでは、不快な思いをさせて申し訳ありませんでした‥」

と、いうオペレーターさんの優しい言葉が続き、私はようやく落ち着きを取り戻したのでした。

 

「あの‥ この詐欺メールの発信者は、auさんのメールアドレスを乗っ取っているんですか?」

と、いう私の“ネットに疎い素人丸出し”の質問に

 

「それは‥  そうでは無いんですね。

特殊な方法で、表に見える“メールアドレス”を同じアドレスとして表示出来るんです。以前にも同じようなご質問を受けていまして‥私達も色々対策を取っているのですけど‥ いたちごっこなんです。」

 

「メールアドレスが同じだから、今回の詐欺メールを“ブロックしてしまう”事も“迷惑メールとして報告する”事も出来ませんよね?

他に何か有効な対策はあるんでしょうか?」

 

「残念ながら‥ お客様のメールアドレスを、長く複雑なものに替えて その様なメールが届かない様にして頂くしか方法がありません‥。」

(お客様だけに任せる対応策‥?)

(天下のauが‥  通信事業のトップ3の会社が‥)

(何の対策もしないつもりなのか!?)

 

「あの‥auさん社内では、とっくにこの件については 分かっていたと?」

 

私はお客さん任せだけの対応策に、多少カチンときて意地悪な質問をぶつけてみたのでした‥

「この件についてauさん社内では、特に問題視はされて無いんですか?」と。

 

(オペレーターが入力中)という表示がしばらく表示され、ようやく絞り出してきた返答は

「恐れ入ります。お客様からのご報告を元に、対策をさせて頂いている状況ですね‥」

 

との返事でした。

 

これ以上オペレーターさんをいじめてもしょうが無いので

 

「大変ありがとうございました‥ 良く分かりました。では‥」

と、チャットを切り「満足度アンケート」にも色々答えて ブラウザを閉じたのでした。

 

(ガチャ‥)

 

「ん‥?」

 

「やぁ、あんたサンバー大工のおっさんだよね?」

 

「誰だ?あんた?」

「はぁ?あんたがウチのサイトに、パスワード打ち込んで来たんだろ?」

「集金にきて欲しい」って、言うからわざわざ来てやったんだぜ?

 

「パスワード‥?  ああ‥ 昼間の詐欺メールの事か‥  じゃあお宅らが‥」

ああ、そうだよ。出張料金も合わせて100万円を、頂きに上がりましたよ〜!

 

( ひゃ‥  百万円‥ !?   やべぇ  払えねぇわ‥ (汗)  )

 

と、いう事にならなければいいんですけどね〜っщ(゜▽゜щ)❤

 

と‥、

ここまで書いておきながら‥ここから以下は【追記、修正】してお話したいと思いますщ(゜▽゜щ)❤

 

なんと!

今回の「au 」さんからの詐欺メールと思われたメールは、実は「本物のau 」さんからのメールだったんですね~щ(゜▽゜щ)!

 

例の「レッドホースコーポレーション」さんから2万円程のお買い物ってのは、

実は、3週間前に通販でお買い物をしていてとっくに商品も届いていたのでしたぁ~щ(゜▽゜щ)!!

そんなとっくの昔のお買い物の「カード利用請求」が、今頃届くなんて思いもよらず‥

「詐欺メール」だと騒いでしまって申し訳ありませんでした~щ(゜▽゜щ)❤

 

でも‥

これって「157」に電話して聞いたオペレーターさんがハイテンションな時はチョンボしてる可能性があるかもとか、

実際に「au 」さんのアドレスで詐欺メールを送り付けている怪しい組織が、実際に存在する事とか、

色々分かった事もあったので‥

まぁ、良しとしても宜しいでしょうか‥(´Д`)❤

 

はぁ?

そんなんでいいんか!?

 

だから、サンバー大工のブログは、おバカブログって言われるんだよ〜щ(゜▽゜щ)(泣)!

 

 

 

 

【使用画像について】

龍が如く

 

その‥ なんだな? 基本的には自分の身は、自分で守るしか無いんだよね?誰も守っちゃくれない。

だけど‥  通信事業のプロより、悪い事企んでるヤツらの方が賢いってのは‥  おかしい世の中じゃないかな‥?