おバカ大工の私ですが、本当にバカにされて笑った話щ(゜▽゜щ)❤




サンバー大工さん、

貴方に今回紹介する仕事は1ヶ月10万円×12ヶ月。

つまり年間120万円のボリュームがあります。

 

120万円は魅力的ですけど‥  どんなお仕事なんですか?

 

ほら、ここの工場の修繕よ‥

 

もう見ての通り、かなり年季が入ったボロボロな建物なんだけど

この工場を壊して、新しく建てる訳にもいかない。

東京の本社からは「1ヶ月10万円まで」の修繕費が認められていて‥

その予算の中で、ボロボロの工場の修繕をやりくりして欲しいって事なのね。

 

10万円って‥ 私の大工賃金と材料費の合算ですか?

リフォーム会社なら、経費にもならないって 突っぱねる金額ですよね?

だからサンバー大工さんに頼んでるの!

個人の大工さんの貴方なら、なんとかなるわ!

 

それに これはお互い「ウィンウィン」な、良いお話しだわ!

ボロボロな工場でも修繕していけば少しずつ綺麗になって、本社からの「定期視察」に怯えなくて済むようになるし、

サンバー大工さんには材料費込みだけど‥

年間120万円の固定のお仕事が、確実に手に入るんだから!

 

広告



「初めまして。この工場の責任者をさせて頂いている“海”といいます。

どうぞ、宜しくお願いします。」

 

「海工場長さん‥と、お呼びして宜しいですか。

私はサンバー大工。いつもこちらの山元設計士さんにお世話になっている大工です。

一生懸命やらせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。」

 

大工さん‥

それでは早速ですけど‥  こちらのひどく傷んでいる“壁のベニヤ” を直して頂けますか?

もう 外が見えるくらいにボロボロで‥

本社からの「定期視察」が怖くてしょうが無いんですね。

 

あらら‥   本当に酷く傷んでいますね?これは直ぐに直したいところですね‥

 

ちょっと待って下さい‥

このベニヤは外部からの雨で傷んでいる感じですね‥

つまり、内部のベニヤより先に「外部のトタン」を修繕しなくては、

やった仕事が無駄になりますよね?

 

そう‥  その通りなんだけど‥

外のトタンを直すには、百万円もの修繕費がかかるから

ついつい安く修繕出来る「内部」を綺麗にしたくなるのよね‥

 

そうね‥ じゃあ山元一級建築士さん、逆に こちらの「間仕切り壁」の修繕を

先にお願い出来ますか?

 

はい‥ 分かりました。こちらの「間仕切り壁」なら、10万円を少しオーバーする程度で出来ると思います。

修繕費のオーバー分は来月分の予算で支払う形になりますよね?

 

そうです。申し訳ありませんが月の修繕費が10万円と、本社に決められていますので‥

山元設計士さんに立て替えて頂くしかありません。

 

それと‥ 外部のトタン修繕費は、本社に特別予算の相談をしますから「工事見積り」をお願いします。

 

では、こちらの間仕切り壁は“来週の水曜からの3日間”で 修繕出来るかしら?

 

分かりました。そうさせて頂きます。

ただ、この「間仕切り壁」から最低1メートルの範囲は“作業スペース”としての空間を頂きたいので、そのご配慮を頂ければと。

ね?サンバー大工さん、それなら作業出来ますよね?

 

そうですね‥  今みたいに壁に荷物が密着していると、無理ですし

私がフォークリフトで荷物をずらしながら‥ってのも とても出来ませんからね

 

ところで‥ 修繕に使う材料が、「下地材」と「カラーコンパネ」くらいですから

私が近所のホームセンターで買ってくる方が安くなりそうですが‥

そうしますか?

 

大工さん‥  もちろん、安くなる方でお願いします。

 

分かりました。

材料の買い出しをする事が 私の負担になりますけど、予算が少ないですから、協力するしか ありませんね(笑)。

 

お手間を取らせてすみませんね‥

宜しくお願いします。

 

承知しました。それでは来週、作業に伺います。

 

はい‥  それでは忙しいところ、わざわざありがとうございました。

宜しくお願いします‥

 

 

広告



次の週‥

 

 

「おはようございま〜す!本日からの3日間で“壁の修繕作業”を行います。どうぞ宜しくお願い致します!」

 

「おはようございます‥ え? 壁の修繕?何の話ですか?」

 

え?  こちらの“海工場長さん”から伺ってませんか?

先週、その様に約束をしたのですけど‥

 

「申し訳無いが‥  ここの壁の修繕!?  う〜ん無理だ‥

特に今日と明日は、荷物の量がハンパじゃない!

これらの荷物を移動して、作業が出来るスペースを作る為に移動するなんて、

とても不可能な話だ。」

 

それは参ったなぁ‥  工場長さんが現場に伝え忘れてたのか‥?

分かりました。今日の作業は諦めて、出直してきます。

3日後とかでは大丈夫なのでしょうか?

 

悪いが、そうしてもらえると助かる!恩に切る!

3日後には、大工さんに作業をして貰える様にしておくから許してくれ‥

 

 

って、事だったのは‥

あの日の朝に、山元さんに お電話したから分かってますよね?

 

ごめん!

私も前の晩に、工場長に確認しておけば良かったよね?

海工場長がわざわざ指定してきた日だったから、てっきり都合の良い日だと思い込んでたわ!

 

現場の責任者も困ってましたね‥

ただ‥あの感じでは  よくある事の様にも思いました。

「工場長は忙しすぎて‥  現場に伝えて無いってのは、よくある事なんだ‥」って、私に謝ってましたからね。

その後、山元さんに何か連絡ありましたか?

 

次の仕事があるからって、昨日 海工場長さんに会って来たけど‥

「えっ?そうでした?私が休みの日だったから気が付かなかった‥」

って、言ってたわ。

 

サンバー大工さんの この前の仕事はとても気に入ってくれていて、

次は工場の中央の間仕切り壁を修繕して欲しいって仰ってた。

で、来月の2日からの2日間で出来るかしら?って‥

 

もちろん行けます‥  私は今、仕事がとても薄いですからね。

でも‥  また現場に伝わって無くて

作業が出来なくて帰ってくるなんて事に‥

なりませんかね(笑)?

 

大丈夫よ!今度は前日に私が確認しておくから。

 

しかし‥  やはり‥

 

同じ事になりました‥

 

広告



 

「ええっ!?今日ですか!?この壁の修繕を!?」

 

「‥‥  海工場長から、聞いていませんか?

我々は7日前に、今日からの2日間で壁の修繕を行うように言われていたのですが‥

 

「いえ‥全く聞いていませんね。今から作業を出来るように荷物を移動してたら‥

軽く2時間くらいはかかりますが‥」

 

「分かりました。私のボスに連絡を取ってみます。」

 

「もしもし?山元設計士さん‥

やはり、前回と同じでお仕事の出来る状態ではありませんが‥」

 

「え~っ!!本当ですか!?

私ちゃんと昨日の夕方に、海工場長さんに確認しておいたのに!」

 

「山元さん‥ どうします?2時間ほど待てば作業を出来るようにしてくれるらしいのですが‥」

 

そんなに待ってられません!現場の作業者の方には、明日来ると伝えて貰えませんか?

「山元さん?おかしくないですか?もう2回目ですよ?」

「おそらく‥ 我々はあの工場長にバカにされているんだと思いますよ‥」

いいじゃない別に!大切なのはお仕事がある事だわ!サンバー大工さんも困るでしょ、お金が無いと!

 

(お仕事が無かったら‥

土下座してみたら?

お仕事くらい、いくらでもあるのよ‥)

 

 

ねっ、サンバー大工さん‥そうしましょう、現場の作業者さん達にそう説明してくれませんか?

 

そうですよねぇ‥ 我々はお仕事が無かったら、飢え死にしてしまいますからねぇ‥

そうそう、ごめんなさいね今回もこんな形になっちゃっ‥‥

 

だが断る‥

 

えっ‥‥?

 

このサンバー大工が最も好きな事のひとつは‥

自分で強いと思ってるやつに

 

 

「NO」と、断ってやる事だ‥‥

(荒木飛呂彦 「ジョジョの奇妙な冒険」41巻 【ダイヤモンドは砕けない】よりщ(゜▽゜щ)❤)

 

‥‥‥はぁ。  サンバー大工?

 

あなた、少年マンガの読みすぎだわ‥

 

 

 

(※今回のエピソードは実話ですが、「おっさん大工」が「イケメン大工」になっている所は大ウソでございます。

おっさん大工より、慎んでお詫び申し上げますぅ~щ(゜▽゜щ)❤)

 

広告



 

 

【使用画像について】

 

 

ホント理解に苦しむ人とは、付き合いたくありませんよねぇ‥щ(゜▽゜щ)❤

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。