当ブログは、GoogleアドセンスとAmazonアソシエィトのクリック型広告に参加しています。
CATEGORY

猪、ハクビシンの捕獲・狩猟免許

  • 2019年11月1日
  • 2件

草刈りを楽しみませんかщ(゜▽゜щ)?200坪の荒れ地を芝生広場にするんだ計画進行中〜!!

【私の住む町の「野崎町集会所の広場」は、かっては大勢の子供達が遊び‥ お年寄り達にも、ゲートボールを楽しむ「集落の広場」として愛されていました。   しかし、日本の多くの田舎がそうであるように   我が町の元気な子供達やお年寄りも減り 人々の拠り所としての広場は少しずつ寂しさを見せ始めていきました   更に不幸な事に「集会所の広場」の芝刈り管理を自主的にされていた方が […]

  • 2017年12月19日
  • 0件

猪駆除の体験記(初の電気止めさし!)‥やっぱり私には‥でしたね~(´д`|||)。

4日も前から「箱罠」に掛かっていた2頭の猪‥   かなり逃げ出そうと暴れたのか、1頭は冷たい冬の地面に疲れたようにうずくまり‥ もう1頭は、そのへたっている猪の「お尻」を、鼻でずっとつっついている?状態でした。   (腹が減って動けない猪を、もう1頭の猪が“お尻から食べようとしている”のかしら? もしかして?) 私にとって猪ってのは、兄弟同士でさえ共食いするというイメージだった […]

  • 2017年1月17日
  • 6件

猪よ… 安らかに死んでくれ【電気止めさしのお話】by コブラ

昨年の8月… 私を含む 若い衆の3人が 有害鳥獣駆除をするために 「狩猟免許」を取得しました。 (一応、私も若い衆~(´Д`)❤)   と、言うのもこの最近…、急に増えて悪さばかりする「猪達」から、田んぼや畑を護るために必要があったからです。 実際、彼らの暴れ方ってのは 中型の台風以上なのですね…(´д`|||)   彼らの悪さした田んぼのお米は もう…臭いがひどくて食べられな […]

  • 2016年8月6日
  • 8件

野崎区長さんの「お~い、若いの!狩猟免許取ってきてくれんか!?」の巻(´Д`)。

たしか今年の6月頃でしたか… もう何回目かの 集落住人総出の「野崎海水浴場」の草刈り作業の後… 我が「野崎の区長さん」が 集まっている集落の皆さんに、こうおっしゃったのでした。 「お~い、みんな聞いてくれっ!」 ザワザワ… 「え…?なになに?」   「狩猟免許の試験ってのが、あと1ヶ月後にある! 我が「野崎」を「猪のバカ野郎」から守るために、是非ともこの試験を受けて貰いたい!」 特に、若 […]

  • 2016年5月29日
  • 12件

イノシシを撃退、捕獲する我らが野崎区会の巻~(´Д`)❤

私が若い頃なんかは、全く見ることも無かった 「猪」 さんという生き物が… 「ブヒッ?」 ここ数年の間に、田んぼや畑を「荒らし放題の好き放題」にしてるんですね~(´д`|||)。 こんな感じで… 荒らしのテクニック (囲碁人ブックス) 作者: 山田規三生 出版社/メーカー: マイナビ出版 発売日: 2015/08/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 春先の田んぼの「あぜ」な […]

  • 2016年1月30日
  • 10件

二階の天井裏から足音と子供の声が聞こえたら…(゜д゜)!

最近のニュースでやたら多いのが、3歳くらいの子供を虐待して死なせた…っていう内容の事件…。       妻と「なんでこんな事件ばっかりなんやろな…?」   【夫婦が会話してるの図】   「世の中、本当に狂っとるよなぁ~」 なんて、朝からしゃべってましたら     おふくろが二階の寝室から降りてきて、静かに言いました…。       時間は朝の6時。   私達がちょうど朝ごはんを食べ終わった頃でした […]

  • 2015年7月23日
  • 0件

我が家の怪奇現象…その2「天井裏に潜んでいたものの正体は‥!」

「何が居るんだ!?」 (最近目撃される事がやたら多くなった「猿」か!? ) (いや…さすがの我が家でも、猿が侵入できる隙間は無いぞ…。)   じっと目を凝らす‥   作業灯とヘッドライトで二階の天井裏を照らしてみても…   何の姿も見えない。   (もう、逃げちゃったのかしら?)   ん?断熱材が、やけにモッコリしとるなぁ? そういえば20年以上前 […]

  • 2015年7月20日
  • 0件

我が家の怪奇現象…「天井裏から足音が聞こえたら‥」。

七月の日曜日。 七人家族の、にぎやかな我が家の朝食中に、その話は静かに始まりました。 我が家で一番ヘタレで、一人でお風呂に入られない長男がボソッと言ったんです。 「ねぇ、昨日の夜ね…二階の僕の部屋でコツコツって音がしてん。」 「コツコツ?」 「うん…しばらく続いてたから、うるさくって手で「パンッ!」ってしたら、音止んでん。」 「そ、そりゃお前、雨垂れの音じゃないか?上の屋根の瓦の結露した水が、下の […]

NO IMAGE